2008年02月24日

女のコですから

とても食いしんぼでおてんばのうーろん。
とは言っても女のコー(長音記号2)

女のコといえば、桃の節句、ひなまつりの季節です。


先日、いなかのオウチに帰った時、
「初めてみるものがあるんです・・」
なんでしょうか.jpg


うーろんが初めてご対面したのは、
久々に物置からお目覚めの、七段飾りのおひな様るんるん
まだ飾り付けの途中です。
飾り付け中.jpg
「立派ですねえ」



細かい飾りに苦戦してる間に、
どこかへ。。.jpg
うーろん飽きちゃったのか、どこかへ行っちゃった。。





そして、そーーっ犬(足)と戻ってきたと思ったら、
ラップを外し、お餅の皿にどんっ(衝撃)
だんごが.jpg

一度いなくなったのは、油断させる作戦だったのかも・・・顔(イヒヒ)



そうこうしているうちに、
まだ蕾みの桃の花を添え、ぼんぼりに明かりを灯し、飾り付け完成!
桃の花と.jpgぼんぼり.jpg


おひな祭りは、来週。
首長くして.jpg

おいしいごちそうホネいっぱいのパーティーを、
文字通り、首を長くして待つ、女のコうーろんです。




ニックネーム お茶っぱ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

日本橋

今週は、ホントに凍えそうな寒い毎日。

今日は朝から青空、晴れも力強い休日。

うーろんは、地下鉄にのって、ちょっとそこまで、、
地下鉄で.jpg
「これからお出かけなのです」


向かった先は、日本橋タカシマヤ

の屋上。

そう、タカシマヤの屋上には、ビルの合間のドッグパーク。
ドッグラン.jpgドッグラン2.jpg


青空すがすがしい広いパーク。
うーろんいっぱい走って犬(足)
走って.jpg


ボール野球を追って。
ボールを追って.jpg

背中に燦々と太陽晴れ、影もくっりき。


ドックパークの隣には、ガーデンコーナー。
お花がいっぱい!チューリップがきれい!
屋上.jpg
屋上2.jpg


はしゃいだ帰り道、うーろんはちょっとお疲れの様子。
喫茶店のテラス席で、休憩喫茶店を。
テラス1.jpg
「ふぇー、いっぱい走って疲れたよ・・」


一息ついているうーろんにも、
太陽晴れぽかぽか降り注ぎ、
テラス2.jpg

なんとも気持ちの良い昼下がりなのでした顔(笑)



ニックネーム お茶っぱ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

春を待ちわびて


先週末に続いて今週もまた雪がちらちら。

寒さがキライなうーろんは、おコタにすっぽり眠い(睡眠)・・・
こたつにすっぽり.jpg


おコタで丸くなるばかりじゃ、おでぶになっちゃうたらーっ(汗)
ぐーたらうーろんに、春が近いことを教えなきゃGood


春といえば、お花。
まずは、一足早く春の香りを届けてくるヒヤシンス。

甘い香りを振りまいて咲き誇るお花に、うーろんも目を覚まし・・
ヒヤシンス2.jpg ヒヤシンス1.jpg
「クンクンクン、いいにおい。食べれるのかな・・・」

顔をうずめて、香りを堪能。
ついつい花を摘んで食べそうになっちゃう顔(汗)けど、そこはガマン。




さて目覚めたうーろん、厚着してお散歩へ。

とことこしばらく歩いた犬(足)うーろん、
その先に.jpg
ぴたっと止まったその視線の先に、


蕾みがほころび始めた梅の花。
2.jpg1.jpg

まだまだ寒い風が吹くけれど、着実に春の気配が近づいてますねー(長音記号2)



オウチに帰ったうーろん。もうおコタには入りません。
ぽかぽか.jpg

窓際の、ぽかぽか陽射しの入る特等席に陣取って、
もっとたくさんの花桜が咲く、春を心待ちにするうーろんです。




ニックネーム お茶っぱ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

節分 オニは外、フクは内

外は雪でも、2/3は立春です。
春がすぐそこまできている季節の変わり目。

そして、2/3と言えば豆まき。
季節の変わり目には邪気が入りやすいと考えられていて、
その邪気を払うために行うのが豆まき、とのこと。

大変!我が家にもオニ現る。豆まきをしなければ!
オニあらわる.jpg


ということで、お約束。
豆まきにあたり、まずはうーろんにオニ役をお願い。
オニオニ.jpg
「・・・」


あまりに迫力のないオニさんに、豆をまくのは気がひける。

それにうーろんにも、豆をまく側になって欲しいので、
他のオニパグ(ぬいぐるみ)に登場してもらいました。
パグおに.jpg


豆なんかじゃ、退治デキナイ。
うーろんは、果敢にオニと戦います。
おにわそと2.jpgおにわそと1.jpgおにわそと3.jpg

無事、オニを撃退!
一仕事終えて、なんだかすごく充実した顔のうーろん。
まんぞき.jpg
きっとこれで我が家の邪気は滅したね。


オニを撃退した後は、今年1年の厄よけを願って豆を食べましょう。
うーろんは、自分の年齢(1歳)+1個で2つ。

2粒の豆をお行儀よく。
豆1.jpg


今年もオニを追い出し、
幸せを受け入れる準備万端のうーろんです。

福は内!

ニックネーム お茶っぱ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

立春前の雪景色

明日は立春。
春がすくそこなのに、今日は雪霧の日曜日。

朝起きると、なんと窓の外が真っ白。
窓の外.jpg


うーろんにとっては初めての雪。厚着をして、さっそく外へGo。
きっと
るんるん「イ〜ヌ〜は喜び庭かけ回る」るんるんはず。


なのに。
白いものが舞ってくる空に、うーろんちょっと怯え気味。
なんだ?.jpg
「この白いの、なに?」



そして初めての雪の感触。きゅっきゅっと踏みしめた雪には自分の足跡犬(足)が...
雪の上1.jpg 雪の上2.jpg
「つ、冷たい。。」



せっかくなので、雪化粧した近くの公園までお散歩。
雪化粧.jpg


ズボッ、ズボッと足を取られるながらも歩くうーろん。
でもすぐに立ち往生。
とぼとぼ.jpg 立ち往生.jpg
「もうイヤ・・」



スタスタとベンチの方に向かって行って、
ベンチへ.jpg

自らバックの中へ入って、はい、おしまい。
バックへ逃げて.jpg
「へぇえ。この中がいいや。」

どうも雪は苦手みたい顔(汗) 残念。


ということで、雪キライのうーろんはオウチでお留守番。

うーろんが噛みちぎったボタンを顔に雪だるま雪を作って連れて帰りました。
(水分が多い雪で形がいびつになっちゃったんですが・・)
雪だるま.jpg


これまた見慣れないものを、じっと見つめ、
視線の先には.jpg
「こいつ、だれだろう・・・」

おそるおそる近寄って、
くんくん.jpg 変なの.jpg
「なんか、変なの」



全然雪に慣れないうーろん。
暖かい部屋で膝の上に丸まってお昼ね。。
だっこねんね2.jpg


「喜び庭かけ回る」ってことは全然なかったけど、
その代わりに、
るんるん「こたつで丸くなる」るんるんは、あてはまるみたい。
なんか変なの。


今日の節分豆まきの様子は、また明日に。


ニックネーム お茶っぱ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする